fc2ブログ

夢:別の道を行こうとしている。

2012.10.17 12:12|
大きな建物の中、
賑やかに大勢の人たちとのイベントを楽しんだ後で

次の場所に移動をしようと外に出る。


同じタイミングで建物から出てきたT先生がいる。

並んで目の前の交差点の信号が変わるのを
待ちながら話をする。


何を話したのかは覚えていない



信号が変わり
T先生は
「次の駅まで一緒に行きましょう」といって
わたり始めた。


私は目で追いながら、
心で
「右方向の先に行くところがあって、私はそっちに行きます。先生の行く方向には行きません」
と思っている。


T先生は一度も私の方を見ないで、そのまま行ってしまう。


私の身体ははじめから、行く方向に向いている。

東だ。




******

T先生とは5年前まで同じお店で、おなじ日に鑑定をしていました。

情熱と使命感を持って占術を研さんし、
たくさんのクライアントさんを持つT先生は

身近で出会った
はじめて目標にしたいと思った占い師の姿でした。

T先生のようになろう、なりたいと
ある時期まで、
私ははっきりと言葉にしていました。





昨夜のこの夢で私は、
T先生とは別の道を行くと決心していました。


T先生もターニングポイントを迎えているようです。
先日T先生のHPを久しぶりに観たときに
あれ、少し方針を変えたのかなと感じたのを思いました。



私は自分の行こうと決めた方向にあるものを
夢の中ではよくわかっていました。

尊敬しているT先生に誘われても
なんの迷いなく
自分の行こうとしている方に行くと決めてた私を
少しばかり誇らしく感じます




そうか、
私はT先生のようにはならないんだ。

理想の私のイメージは、先生ではない。


私はもっと私らしくなっていくのだろう。





でもさっき気がついたのです。
私はもともと強い意思をもった人だということに。

そして相手と違う意思だと思うと
黙ったまま、
それを伝えられない、伝えない人だと。


自分で言わなければ気持ちは伝わらない。
私がどういう人か相手にはわからない。
出会っても、すれ違っていく。




観音竹さんのいっていたのは、このことだったのです。


私、T先生を追いかけていかなくちゃ。
そしてちゃんと伝えたい。





T先生、今まで私の理想でいてくれてありがとう。

あなたがいたから、
長い間占い師でいることを頑張ってこれました。


ありがとう。









この夢は
新月が見せた夢。


スポンサーサイト



| 2012.10 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

mizuki

Author:mizuki
Mizuki(みずき)
占星術師。ドリームセラピスト。
星詠みと夢解きで本質とつながり本来の自分を生きる手助けをしています。エドガーケイシー流の夢解釈で、夜寝て見る夢からメッセージをひもときます。大人のための朗読もしています。プロフィール


夢とアート、樹や花のワーク、ホロスコープ、タロットのセッションを杉並区、新宿区でやっています。
お申し込みの詳細はこちら
お問い合わせ、お申込みは、こちらのお申込みフォームをお使いくださいませ♡

最新記事

yurayura♪

カテゴリ

LIVE MOON

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ページトップへ